読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CindⅢ site

うつ病ADHDフリーライターのクズがクズに寄り添い生きづらい世の中をなんとか生き抜いていくためのブログ

定時制高校あるある早く言いたい

雑談

スポンサーリンク

f:id:cindIII:20160923075849j:image

こんにちは、定時制・単位制高校出身のシンディ(写真右から2人目)です。

定時制、ってどんなイメージでしょうか。

全日制高校に併設で、夜にやってるとこだけじゃないのです。昼間もやってる定時制高校もあるんです。わたしはそこでした!

全日制高校を出た人にとっては定時制はなかなかイメージしづらい場所らしいので、読者さんからのリクエストにお答えして定時制あるある(というか母校あるある)を発表しまーす。

 

オタクとヤンキーが肩組んで笑ってる

定時制高校には15年そこいらの人生で何かしら挫折(不登校、病気、いじめetc..)をして、1回悟ったような人が集結してます。人生経験豊富で精神年齢が実年齢より高い人が多い。

だからか、一見「こいつとこいつがつるむんか!?!?」というようなコンビがマブダチだったりします。見た目や趣味じゃないどこかでものすごくフィーリングが合ったんでしょうね。

 

軽音楽部がやたら上手い

f:id:cindIII:20160923082455j:plain

軽音部になぜか経験者が多くて全体的にレベルが高い上に、1年に1組くらいやたら上手いバンドがいます。あるあるではないでしょうか。

なおかつ私服登校なので軽音部のオシャレさんたちは正直めちゃくちゃ目立つ。めちゃくちゃモテる。そして実力もあるのでとにかく憧れられる。

でもなかなか卒業後もバンドが続くことがないんですよね、進路がバラバラすぎたり、急に失踪したりして。

 

教室がフリーアドレス制

他の高校はどうか知りませんが笑、わたしの高校は自分で自分の時間割を決める高校でした。

大学の履修をイメージしてもらえれば分かりやすいと思います。座席も完全フリーアドレスで、各々の時間割に合わせて先生も生徒も動いて回ります。

個人のロッカーがないので荷物も全部持っていきます。これは少し不便だった。

 

年齢不詳の人が多すぎるし気にしてない

これは定時制高校のイメージ通りだと思います。15歳ホヤホヤの子から「お前いくつだよ」って人まで年齢がバラバラ。

でもみんなそんなに気にしてません。

なぜなら属性が複雑すぎるから。

  • ストレート組
  • 高校浪人組
  • 高校中退(1年目)組
  • 高校中退(2年目)組
  • 高校中退(3年目や2校etc)組
  • 社会人組

×

  • 1年目
  • 2年目
  • 3年目
  • 4年目(かなりいます)
  • 5年目(少ないけどいます)
  • 6年目(少ないけどいます)

となると、誰がいくつで何年目で誰と同期とか全然分かんないし聞いても忘れちゃうんですよね。もう気にしない方が楽なんです。

全員タメ口とかでも全然いけます。そういう人なんだなって思われるだけです。

 

遅刻・欠席は有給休暇だと思ってる

単位の取得を綿密に計算してこなしていくのが重要な定時制高校生活。中でも大事な情報は今自分がどれだけ休んでいるか

半期2単位につき8欠席+2遅刻が単位取得のギリギリラインです。手帳等で細かく管理して目一杯休むのが我が定時流でした。

授業が終わった友達や、授業と授業の空き時間に暇をつぶしてる友達を発見するとついつい…まーいいか有給まだあるし……とそっちに吸い寄せられたりして。

遅刻で入ってきても誰も注目なんかしないし、噂にもならないし、先生も責めたりしないので、ついついね。

逆に注目されたら遅刻が決定した時点で休みたくなっちゃうから、この文化は貴重だった。

失敗して単位を落とした時も、じゃあ来年どうしようか、と考えてリカバリする力がつきます(こじつけ)。

 

授業が下手な先生は切り捨てられる

授業にアルバイトに、進学するなら受験にと、定時制高校の生徒は忙しくて忙しくて仕方ありません。

なので、有益でないものを選別し、バッサバッサと不要なものを切り捨てていくのが上手な傾向があると思います。

具体的に言うと、授業が下手な先生の授業からは生徒が姿を消します。他に優先したくなるものがあるのです。単位は来年取ればいいので。1単位落としたら留年するから頑張らなきゃみたいな、全日制高校で通用したものが通じない。

定時制高校で先生してたら相当技術がつくと思います。いやこれ真面目に。

 

夜間給食が美味しい

f:id:cindIII:20160923082355j:plain

美味しいんです。写真はクリスマス。

 

友達がだんだん姿を消していく

GWのあと友達が消えます。

有給休暇を使い果たした上で更に休んでしまった友達が授業から消えていきます。

夏休みのあと友達が消えます。

後期もだんだん友達が減ります。

1年経ったらだいぶ減ってます。

(そして知らないうちに中退してます)

編入組が1年や2年で卒業します。

優秀な人は3年で卒業します。

大体の人が4年で卒業します。

……ほんとに人が消えていく一方なのです……

わたしは5年卒だったんですが、4年目はともかく最後の1年は本当寂しかったな。登校しても出席の「はい」と夜間給食の時の「いただきます」「ごちそうさま」しか喋らないこともしばしば。

 

近隣の大学生より日本の未来について真面目

f:id:cindIII:20160923082123p:plain

定時制高校にたどり着く人は、どこかしら・何かしら日本の生きづらさを感じている方がほとんどだと思います。

わたしの場合は発達障害、義務教育のありかた、ひとり親家庭、学歴差別(親を見ていて)なんかの生きづらさにつながるテーマが気になっていましたし、他にも帰国子女だったり宗教だったりLGBTだったり親がいなかったり……

自分の生きづらさから日本の課題を見つけて、どうにかしたいと考えたことがない人なんかいないんじゃないでしょうか。

故に、わたしたちは何度も選挙権のないうちから選挙の時期になるたびあーでもないこーでもないと真面目に政治の話をしました。隣で某有名大学生がウェイウェイしてる中で。笑

 

人の過去に驚かなくなる

壮絶な人生を送ってきた人が多すぎて、なんでも「へー」で済ませられるようになります。

いちいち驚く暇がないのです。変な人多すぎて。

ファッションメンヘラには向いてないと思います。誰もいちいちかまってくれないので。

 

案外合格実績はすごい

定時制高校なんて頭悪いんでしょ?と思われがちですが、大学進学組の合格実績は結構華々しかったりします。

合格実績を支えてくれるのは、主に優秀な高校を中退してきた人。次点、頭は良いけど義務教育に適応できなかった人。

環境が偏差値を引き上げてくれることはなくとも、維持することは可能です。

定時なんて、という偏見を持った親御さんを説得する材料として、学校によっては合格実績が大きな武器となります。

 

卒業見込みが立たない

高校を経由して大学受験をしたくても、単位がギリギリすぎて卒業見込みが立たないことがあります。っていうか大学受かってもその後授業休めば単位は落ちます。土下座なんか効きません。

なので、その対策として在学中に高卒認定(高等学校卒業程度認定試験)を取得しておいてそれ経由で大学受験するという技があります。わたしも使いました。

 

定時は自由で楽しいよ!

定時制高校に5年間在籍して思ったのが、本当に自由って素晴らしいな!ってことです。

自分のことは自分で決めて、自分で責任を取る。誰も守ってくれないかわりに誰にも縛られない。みんな自分に少し甘くて笑、失敗を繰り返しながら学んでいく。

そんなところがわたしにはぴったりでした。若いうちにそれができてよかった。楽しかったな〜!

 

不登校の中学生や高校中退組の人たちに、定時制高校が選択肢のひとつとしてもっと受け入れられるようになりますように。

定時制高校あるあるというかわたしの母校あるあるになってしまいましたが、よかったら他の定時制高校あるあるも教えてくださいな\(^o^)/

 

Cyndi.

 

関連記事:高卒認定と、1年遅れの大学生活のはなし - CindⅢ site