読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CindⅢ site

うつ病ADHDフリーライターのクズがクズに寄り添い生きづらい世の中をなんとか生き抜いていくためのブログ

【改訂】メンヘラさんのお薬について、わたしのばあい2016

うつ病

スポンサーリンク

メンヘラシンディの時間だよ!

わたしのブログで確固たる1番人気の記事はこいつです。↓

薬が効くか効かないか個人差があるとは言え、体験談ってすごく需要があるんだなぁーと思いました。

不安だよね、新しく処方されたときとかさ、、

 

この記事を書いてからざっくりいうと約1年。

お薬の種類が変わったり、増えたり減ったりしたので、もう一度アタマから書き直します。

思い出したこととかもあるから、前のとちょっと違うけど許してね。

※すべてわたし個人が服薬した感想です。

 

 

f:id:cindIII:20160130164710j:plain

 

目次!

 

【前提】わたしの診断と症状

診断名: 
うつ病、ADHDグレーゾーン、アスペルガー症候群(ASD)グレーゾーン
 
原因orきっかけ:
うつ病→ 失恋(2015年1月末)
ADHD・アスペ→先天性(隔世遺伝?)
※中3から精神科に通院しています。
 
今困ってること: 
エネルギー不足、落ち込み、突発的な不安発作(パニック障害の発作より軽くて長い。多分)、日常的な不安、起き上がれない、睡眠のズレ、無気力感、衝動性、ケアレスミス、先延ばし癖、こだわり、自傷癖(広義。リスカ等のカット系はやめた)、とにかくすぐ泣いてしまう、自信が持てない 検索用兼ねてるよ!意外と元気!
 
1番困ってること: 
エネルギー不足で一般就労が出来ないこと
 
以前はあったけどなくなったこと: 
希死念慮、自傷癖(リストカット・アームカット)
 
今飲んでる薬:
朝 アモキサン10mg ストラテラ40mg ハイボン20mg レキソタン2mg
昼 ハイボン20mg (レキソタン2mg)
夕 アモキサン10mg ストラテラ40mg ハイボン20mg ラミクタール100mg レキソタン2〜5mg レクサプロ15mg
 
 

【本題】お薬の服薬記録と感想

とりあえずひたすら書いていきます。
 
 

マイナートランキライザー

いわゆる抗不安薬(精神安定剤)です。
SSRIは別枠にしますね。
レキソタン
わたしと切っても切れない薬。
中3の精神科初通院から現在(もうすぐ24歳)までずっと服用しています。こいつが血中にいないと不安で頭おかしくなります。
逆に「あれ?なんでこんなザワザワするんだ?」って時はレキソタンを飲んでないことが多々あるし、飲むと落ち着きます。
常用するほうが安定するので現在は基本常用していますが、不安の症状が軽い時は頓服のみ、症状が重い時は常用+頓服でもよく使っていました。
(1日max15mgまでだから気をつけような!)
即効性があります。効果も強いです。
1mg, 2mg, 5mg とありますが、他の薬を併用していて比較的症状が落ち着いている時は、5mgを朝・昼に服用すると副作用として日中の強い眠気がありました。
わたくし服薬歴が長い&OD歴なしのゴールドメンヘラなので、結局自分でコントロール中。
ジェネリックあるけど、もし効かなかったら怖いっていうのと、製造元のロシュに敬意を示して先発をオーダーしてます。
 
デパス
確か中3の時に処方。
目立った効果を感じられず断薬。
レキソタンのほうがいいからそれでよくね?ってなった。
入眠時にも使われることが多い薬だけど、わたしは使わなかった。
当事ロヒプノール同時に飲んでたから眠れたしね。
 

メジャートランキライザー

いわゆる抗精神病薬です。
SSRIやSNRIといった抗うつ薬がメインとなるうつ病の人にも処方されますが、
基本的には双極性障害や、統合失調症の方に処方されることの多い薬です。
 
エビリファイ
青い錠剤。新しい薬。高い。20歳くらいの時に処方された?のか?うろ覚えや…
レクサプロ(SSRI)との相性が良いらしいけど、わたしには効果は感じられなかった。
あってもなくても何も変わらなかった。残念。
ジェネリックなし。
 
ヒルナミン(レボトミン)
わたしが飲んだ中で史上最強の薬。ドーパミンが完全にシャットアウトされるので寝るしかなくなる。15時間寝た。すごすぎて当時のブログにも書きました。
元彼にふられて最も頭が狂っていたとき(2015年)に処方。以後、お守りとしてとっといて、どうしても死にたくなった時に飲めと言われている。確かに一度死ぬようなもんだ。
統合失調症の方は低容量飲みながら働いたりもするらしい。すごすぎる…
※でも、複数回飲んだら慣れてきます
 
コントミン
ヒルナミンのちょっと弱いバージョンな感覚。
8時間くらい寝たのかな。
 
 

SSRI

比較的新し目の抗うつ薬。うつ病やらパニック障害やら、よく使われる。
 
レクサプロ
新しい薬。高い。楕円形。
夕食後に10mg → 20mg → 15mg (1.5錠) という感じで服用してきました。
レキソタンと同じくこれがないと死ぬ。
20mgだと日中眠くなってしまいました。
一度金欠のあまり精神科に行くのもレクサプロを飲むのも勝手に止めたことがありまして、その時に全く離脱症状がなかったのがびっくりでした。
ジェネリックなし。
 
デプロメール(ルボックス)
効果なし。当時中3だったので、SSRIまでは必要なかった可能性?離脱症状もなし。
パキシル
同上。古いSSRI。
離脱症状の強いお薬の代表例みたいな感じですが、わたしは一切なかったです。
 
 

三環系抗うつ薬

古い薬。よく効くけど副作用も強いよ。
 
アモキサン
レクサプロの補助として、うつ病診断がついた時(2015年)に処方。以後、パートナー。
こいつのおかげでなんとか大学卒業できた。
朝夕10mg→20mg→10mg(現在)。20mgを朝に飲むと日中の眠気が来た。
副作用として、めちゃくちゃ口渇感がある。もうカピカピに乾く。喉が渇いている訳ではない。口の中だけ。
まぁ口の中は潤せばいい話なので、いいことにしている。
ジェネリックなし(古すぎて先発でも安い)。
 

睡眠導入剤とか睡眠関係

眠りの状態が悪いときにもらっていた薬。
 
ロゼレム
新しい薬。睡眠サイクル改善のために処方された。22〜23時台に服用することを推奨されています。光に弱いため、飲んだらすぐ電気を消してじっとすることが大事。
効果が一瞬で終わるドドド短期なので、ほんとに寝る前に飲まなきゃいけない。
よく寝付けるけど、早朝覚醒が半端ない。
あと、飲み始めてから生理がめちゃくちゃ遅れた。
生理不順防止のため、8mg開始→4mg(半錠)に減薬。でも結局8mg飲んでる。
※副作用がほとんどないお薬らしいので、他の薬や他の要因のせいかもしれない。
ジェネリックなし。
 
ロヒプノール(サイレース)
眠れない時期に断続的にめっっっちゃくちゃお世話になりました。中期。作用が強い。まず寝れた。ただし起きられなくなる。
これを飲んでお風呂に入ってしまった日にはもう超ラリラリになります。
なおアメリカには持って行ってはいけない。やばすぎて。
 
マイスリー
短期。断続的に処方。
効いたり効かなかったりしたような。
イライラする副作用のせいで逆に眠れなかったため断薬。
ハルシオン
いきなり銀ハル(0.25g)を処方された時には当時の医師を疑った。
銀ハルはハルシオンの中でも1番強いやつで、銀色のパッケージに青い錠剤です。
これまで弱いハルシオンの服用歴がなかったもんだから、薬剤師さんがわたしを怪しむレベル。勘弁してくれよ先生ェ!?
こいつは短期。さすがに眠れた。
 

その他

そのたもろもろ
 
ラミクタール
抗てんかん薬。新しい。高い。100mg錠は小さくてちょっと四角い。
いちばん鬱がひどかった時期(2015年夏)、レクサプロ、アモキサンにプラスする薬は何か模索していた時に、エビリファイが効かないと言ったらこいつが採用されました。
単剤で飲んだりしていないからよくわかんないけど、悪くないと思う。
すごい副作用がある人がいるらしくビビって飲んだのですが大丈夫でした。
ジェネリックなし。
 
ハイボン
要するにビタミン剤です。ビタミンB2。黄色。
わたしには偏頭痛予防に絶大な効果があります。
1日3回の服用ですが、昼の薬でマストなのはこいつだけなので、ついつい忘れてしまう。。
いつもジェネリックでもらってます。
 
ゾーミッグ
偏頭痛の薬です。
わざわざ内科や頭痛外来に行かなくても、精神科で処方してくれました。
飲むタイミングが遅れると効かない。前兆があったら少しでも早めに飲んだほうがよかった。
ジェネリックなし。
 
ロキソニン
OTCにもやってきた解熱鎮痛剤。
なんだかんだでこいつ最強だよな
気分でジェネリックでもらってます。
 
ドグマチール
個人的にこいつはメジャートランキライザーと言っていいのかよく分からないので、その他扱いにします。
胃薬だったのが鬱の症状にも使われるようになったらしい。くそ太ったのですぐ断薬。
 

おまけ: ADHDの薬

ADHDは病気ではなく発達障害ですし、わたしはグレーゾーンという診断を正式に受けているので、もしかしたらメンヘラ記事にADHD当事者っぽく、として載せるのは変かもしれません。すみません。
 
ストラテラ
夕40mg → 朝夕40mg。
とにかく食欲減退の副作用が凄まじかった。何も食べたくなくて結構痩せた。
煩悩がなくなるような、フラットで冷静な気持ちになれる感じ。衝動に負けず、優先順位通りに動けるような気がする(当社比)
ジェネリックなし。ありえないほど高い。マジで桁違い。
 
 

まとめ(?)

精神科のお薬、というだけで抵抗がある人がいらっしゃるかもしれませんが、わたしは自分が困ってる症状に合わせて薬を飲むのの何がおかしいんでしょうかとしか思いません。
つらいならすぐ病院に駆け込んでいいと思う。
お薬を研究開発した人、その原理を発見した研究者さん、病気を研究した研究者さんにありがとうございますしながら、毎日大事に薬を飲んで、体調管理頑張ろうと思います。ほどほどに笑
 
お薬を作るのは本当に大変で、本当にお金がかかって、本当に大事なこと。わたしはお薬をなるべく効果的に使ってあげたいので、お酒をほとんど飲まないようにしてます!
 
もしうつ病などの病名がついているならば、自立支援医療(精神)を使って指定の病院・調剤薬局での3割負担が1割負担になるかもしれないです。
ついでに自治体の制度でもっと安くなるかもしれないです。
薬価高いのが多いけど、お金もなんとかなるもんだよ!!
 
これでももうそろメンクリ10年戦士なので、
税金でたくさん助けてもらったぶん
ほんの少しでも還元したいなあー、と、思ってます。
 
 
今はこんなことしか書けませんが
いつかは寛解報告したいですね(*´ω`*)
 
 
Cyndi.