読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CindⅢ site

うつ病ADHDフリーライターのクズがクズに寄り添い生きづらい世の中をなんとか生き抜いていくためのブログ

搾取しつつ搾取されるエリート達へ花束を。

休職日誌 オピニオンもどき

スポンサーリンク

休職、6日目。

 
今日は早起きできた。
なのに薬を飲むのは忘れた。
 
身体中から汗が噴き出たのはなんででしょうな。薬切れか、暑さか、ただの新陳代謝か。
室内で裸でいても物凄い汗だった。どっちにせよ過去と比べても異常なので、自律神経イカれてるのはよくわかりました。
 

今日は内部院に進学した友達と外部院に進学した友達に会いに行った。

学食はわたしの母校の学食と大して変わらなかった。むしろちょっとショボかった。
 
f:id:cindIII:20150903212415j:image
 
そのあと一度帰宅して、お風呂に入った。
お化粧してたらすごい汗。お風呂と言ってもほぼシャワーだったし、出てから1時間くらい裸でいたにもかかわらず。いろいろ塗りたくった顔が、どんどん汗で湿っていった。
いったいなんなんだ??
 
なんとか支度を終えて、新大久保に行った。
韓国料理を一通り食べてきた。
ものすごく健全な時間にものすごく健全に夕飯を食べてものすごく健全な時間に帰ってきた。
 
わたし韓国料理が大好きです。
チヂミ、トッポギ、ビビンバ、スンドゥブダッカルビ、キムチ、クッパ、とかとか…
唐辛子で辛いの、大好き。妙なスパイスとかいらない。漬け物嫌いだけどキムチだけは好き。
なんであんなに美味しいんでしょー。
日本と韓国の政治的なゴタゴタなんか知らん。在日の友達はいるけど日本生まれ日本育ちだし、生粋の韓国人の友達はいません。だけどとりあえず、韓国料理は最高。食い物に罪はない。
 
来年から某有名証券会社に勤めるらしい彼は、残りの半年が余生みたいなもんだと言ってた。そういえば仕事の話するって言ったのに結局互いの半生のこととか話し込んでしまった。申し訳なかったな。業種が違うから別にいいか。
 
視野の狭い大人にはならないようにしようという話をした。所謂コーガクレキとかコーシューニューの人と話していて思うことのひとつが、基準がおかしい(そして本人にまったく悪気はない)ということで、それは食い気味で分かる、と言ってもらえた。東大生とかほんとすごい、と。
わたしみたいな普通階級の人間はそこに搾取されながらある意味でそこを搾取し、見下して生きているのだ。年収2000万の人間たちはわたしたち何人もからお金を奪っているのかもしれないし、わたしたちは年収2000万も払ってあげて激務をこなしてもらってる経営者なのかもしれない。
だから、これでいいのだ。
 
僻みと言われたらお終いだけど、わたしはきっとそれを僻みとしか見られないところにまた視野の狭さを感じるとおもう。
それだけだろう。
 
視野の広い大人でありたい。
広い視野から選択できる大人でありたい。
 
子供にも、その能力を持ってほしい。
 
 
---
 
追記。
 
帰ってから色んな考え事をしてしまって、ぐるぐるトラップにはまってしまった。マイナス思考の泥沼。めちゃくちゃ泣いた。やること何も終わってない。
けど、今日はレキソタン5mgぶちこんで寝ることにした。こんなときに考え込んでも仕方ないから。時々、髪の毛を思いっきり引っ張られて、床中を引きずり回されたいと思う。わたしは自分に処罰を与えて救われると思うタイプなのだろうなあ。Mではないからなあ。笑
 
 
 
Cyndi.