読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CindⅢ site

うつ病ADHDフリーライターのクズがクズに寄り添い生きづらい世の中をなんとか生き抜いていくためのブログ

眠って食べて、メイド服着て。

休職日誌

スポンサーリンク

休職、46日目。

 
大学時代の友達で、今は他大の院に行っている子がうちにやってきた。風呂だけ借りに。
楽しくおしゃべりもランチもする間も無く、彼女は大学院に帰っていった。来月から一人暮らしを始めるらしい。
大学院生の大変な姿はB4時代に見ていたからわかる。けど、私立の女子大と、国立の上位大ではまた全然違うだろう。
わたしが所属していた分子生物学会は、関西がけっこう強い。iPS細胞の山中伸弥先生の分野に近いと言ったら、なんとなく想像つくかな?
日本のトップ2の大学は紛れもなく東大と京大であって、わたしは関西が強い学会の人間だったから、京大って相当予算を持ってるものだと思ってた。
しかし現実はどうやら違うらしい。
東大が予算をがっつり持って行って、京大でもびっくりするくらい少ない。その他を旧帝大やその他の国立大で分け合っているようだ。
世知辛いなと思う。せめてもっと京大へ、予算を。
 
うとうとしながらブログを書いて、エスタロンモカを飲んだのに、昼寝してしまった。2時間がっつり。耐えられなかった。
 
夜はお気に入りのカフェ、ロイヤルガーデンカフェでごはんした。マルゲリータとシーザーサラダ、飲み物を2杯ずつ。500円しか出させてもらえなかった。
年下だとどうしても多く出してもらうことが多い。いつか、どんなかたちでもいいから、恩返ししたいなと思う。
 
帰ったらポストにメイド服が突っ込まれていた。ハロウィン用。
バストというか、背中がきつかったけれど、なんとか着れた。ぱっつんぱっつん。
 
f:id:cindIII:20151014060238j:image
 
でも、演劇部の血が騒ぐのか、コスプレするとテンションが上がる。自分なのに自分じゃないのがうれしいのだ。人間の心の奥底に眠るナルシシズムが、ここぞとばかりに掻き立てられる。その言い訳を衣装に乗せて、好きなように振る舞える。
 
さすがに寝すぎの生活が続いたからか、今夜は普通に徹夜してしまった。今日こそ荒療治で夜まで絶対に眠りたくない。予定もあるし、乗り切れそうな予感がなんとなくする。うまくカフェインも使おう。エスタロンモカが切れそうだ。
がんばるぞ。おー。
 
 
Cyndi.