読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CindⅢ site

うつ病ADHDフリーライターのクズがクズに寄り添い生きづらい世の中をなんとか生き抜いていくためのブログ

収集癖の真髄はなあに?取捨選択型まけずぎらい

休職日誌

スポンサーリンク

休職、108日目。

 
12月15日。
 
この日は会社で面談でした。
 
扁桃炎でしくじったことをちょっと突っ込まれつつも、仕方ないよなーって感じで流されて、まあもうちょっと頑張ってみよう、という感じになりました。なんやかんやで。
 
これからは会社の中に入って滞在し、仕事をしないというリハビリになります。
とは言えハイ明日からねは無理なので、詳細はまた連絡するよとのこと。
 

 

 
あんまりダラダラ面談してもお互い時間を食うだけなので、さくっと切り上げてタリーズに擬似出社。
 
積読になっていた本を読み進めました。
 
f:id:cindIII:20160201185114j:image
 
この日のドリンクは何を頼んだか覚えてないけど、少なくともノエルハニーミル○ラテとかいう大ハズレではないのにしました。
 
で、タリーズカードが可愛かったので1枚もらってきました。
スタバカードのさ、いろんなデザインのやつ集めてる人っているよね!タリーズもいろんなやつあるんだろうな。
ドトールもカードいつのまにか始まってた気がするよ。
 
f:id:cindIII:20160201184825j:image
 
けどね、わたしは頂点が見えるものはもう必死こいて集めないようにしたの。
頂点というか、終わりかな。
 
スタバカードは、スターバックスさんが1番上にいてさ、
この店舗にはこれー、この国にはこれー、みたいにカードを割り振ってるわけだよ。
それをコンプリートしたら終わりなわけさ。
ご当地キティちゃんもそうだよね。
 
本気でその気になれば全部集まっちゃうんじゃないかな?
そしたらさ、集まったらさ、どーすんの?っていう。
 
新しいの出たらまたゲットして、またコンプリートして。
また新しいの出たら、またまたコンプリートして。
 
収集癖ってさ、そういう風に楽しむもんなのかな?よくわかんないけど。
コンプリートしてる人ってさ。持ってるものが他のコンプリートした人とまったく同じじゃん?
なんだか不思議やわあ。
 
わたしも収集癖があって、ひどいのがポストカードとクリアファイル。
もう際限なく買う。デザフェスとかすげー買う。
 
ただポストカードなんか、とても世の中の全種類は集まらないわけだ。
絵に惹かれない、紙の質が合わない気がする、とかとかで、スルーされるものが必ず出てくる。毎日死ぬほど刷られてる。
収集されつつ、取捨選択されているのだ。
その方が個性が出て面白い。
 
自分のライブラリを見てると、
ああ、こんなの好きだったなとか、
ここ転換期だな、とか
あの頃からわたしのセンス最高じゃね?とか
そういう気分になれるのがいいんだよな。
取捨選択型の収集癖は。
 
問答無用じゃなく、時系列順に惹かれたものだけをライブラリに突っ込めば、それは自分を映す鏡にもなる。
あー、何故これを選んだんだろうって。
自分のポストカードホルダー見てるとそう思う。
 
この日から翌日にかけて大学の友人が泊まりに来たのだが、ポストカードホルダーを見せるとすごく喜んでくれた。
 
ネットでもPinterestとかでできるけど、実際わたしは良い写真を見たらとりあえずpinしてるけど、やっぱり生がいいんだよね。手触りや。紙のザラザラとか。
 
 
ちなみにこの日読んでた本は、さっきも言ったけど、積読になってた『Web担当者 仕事としくみがわかる本』。
読了までの時間が長すぎて、すでに何回かこのブログにも出てるんじゃないかな笑。
 
わたしは当時コンサル見習いだったけど、これは完全にクライアント側の担当者に心がけてほしいこと、だったよ!
 
f:id:cindIII:20160201191627j:image
 
ゆっくり、内容を叩き込みながら読みました。 
お客さん側の気持ちが分かってきた気がする。

 

Web担当者 仕事としくみがわかる本 はじめての見積りから制作・運用・SNS活用まで

Web担当者 仕事としくみがわかる本 はじめての見積りから制作・運用・SNS活用まで

 

 

Kindleほしいわあー。笑

 
 
Cyndi.