読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CindⅢ site

うつ病ADHDフリーライターのクズがクズに寄り添い生きづらい世の中をなんとか生き抜いていくためのブログ

ロジカルは最低限であり、その限界を突破するために必要なのは。

休職日誌

スポンサーリンク

休職、102日目。

 
12月9日。
 
この日も朝10時に会社の近くのカフェに滞在して、擬似出社するということになった。
前日タリーズコーヒーのノエルハニーミルクラテに散々にやられたので、今日はスタバにした。オフィス街はアポイント前に時間をつぶしたり、ノマドワーカーが打ち合わせと打ち合わせの間に使ったり、時には商談をしたりと、何かとカフェの出番が多い。だからすごくチェーンのカフェが多い。その地にしかないオシャレカフェとかも勿論いいんだけど、チェーン店なら飲み物が出てくるのも早いし、値段も味も検討がつくし、ポイントが貯まることもあるし、Wi-Fiつなげるかどうかもネットで調べておけばわかる。
 
f:id:cindIII:20160121135426j:image
 
あえてドリンクと空間についてだけで派閥を述べるならば、わたしはエクセルシオールカフェ派だ。それでもこの日にスタバを選んだのは、このスタバ独自のWi-Fiに期待したから。「スターバックスコーヒーでMacを開いて仕事する」人が散々ネタにされてるから、きっとスタバのWi-Fiが優秀なんだろなって。もうね、びゅんびゅん行きそうな気がしたから。
 

 

しかし。だめでした。全然ネットにつながらない。
場所がよくないのかなと思って、スタバの中で席移動をすること3回。わたしのSurface2は激重で、イライラは最高潮だった。自分の我慢できなさにもイライラしていたし、解決し得ない激遅Wi-Fiのためにコーヒー代払ったのか、と思うと、何が場所代だスタバめ!!スタバめ!!!とフツフツと怒りがわいてきてしまう。最初に座った席はコンセントのある席だったのだ。そこが1番、ネットにつながらない席だった。
 
飲み物を買う前にWi-Fiでインターネットをサクサク開けるかどうか試せない限り、もう「パソコン仕事をしに」スタバにくることはないだろうなと思った。
 
ツイてない。(´・ω・`)
 
なので、場所変えをしました。
電源のあるカフェアプリだとかWi-Fiの使えるカフェアプリだかを駆使してカフェを調べまくり、渋谷から歩いたところにある、factoryというところに行った。
ノマドワーカー御用達という感じの、長居パソコンどんとこいなカフェだった。もちろんWi-Fiはサクサクで、電源もみんな使ってた。わたしの隣の席のひともずーーっと滞在してた。
 
f:id:cindIII:20160121135446j:image
 
なんと、カフェオレの氷がコーヒー。
飲まずに融けても薄まらないのだ。
カフェでこの仕様にしてくれたところは初めてだったので、ちょっと感動した。
 
そのあと、アマナ×ランサーズのセミナーに行ってきた。スタバのあとの場所にfactoryを選んだのは、このセミナーの開催場所が渋谷だったから。いま流行りのコンテンツマーケティングセミナーというやつだ。内容にはとても満足した。
 
f:id:cindIII:20160121135511j:image
 
アマナはアマナイメージズとかで有名な会社だ。ビジュアルとコピーの組み合わせのミニクイズを出されたのだけど、わたしは全問間違えた(逆になかなかいないらしい)。
その他にもセミナーの内容を聞いていて、焦った。まるで自分の左脳がゴリゴリにかたまってて、右脳が萎縮しているような違和感があった。
 
左脳が使えるのは、強みじゃなくて、当たり前なのだ。ロジカルであってやっと最低限のところに行ける。そして、それで積み上げられるところには限界がある。行き詰まったときに更にそこからひらめきを起こせて、刺さるものや経験をつくれる人であるためには、右脳がしっかり元気に生きていなきゃいけない。
 
復職復職復職と、この時期は仕事に戻ることしか考えていなかったので、右脳なんか本当はちっとも使ってなかったような気がする。たまにクリエイティブっぽいことをしたときに、よし右脳動かしたぞ!って感じたつもりになってて。
 
根元には、ビジネスならば左脳だろ、右脳はいらねー、休日だけ使え。って考えがあったんだと思う。反省した。それじゃその考えでいけるとこまでしかいけない。ていうか多分、そのいけるとこまでもいけない。
 
factory(上述のカフェat渋谷)のコーヒー氷も、わたしなら思いつかなかったと思う。
コーヒー氷がデータを見てテストをしてロジカルに考え出されたものなのか、右脳的な感覚によって生まれたものかは知らない。
けど、確かに、あのコーヒー氷は、わたしの考えの一線を超えたものであった。
 
買って家でもやってみようか。

 

アイスライン 氷カフェ コーヒー 無糖 60g×20袋  冷凍

アイスライン 氷カフェ コーヒー 無糖 60g×20袋  冷凍

 

 

 

 

Cyndi.