読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CindⅢ site

うつ病ADHDフリーライターのクズがクズに寄り添い生きづらい世の中をなんとか生き抜いていくためのブログ

Amazon Studentだけど4000円引きでkindle paperwhite買ったよ!

Amazon

スポンサーリンク
f:id:cindIII:20160517020225j:image
 
総合インターネット通販サイト、Amazon.co.jpの超ヘビーユーザー・シンディです。
アマゾネスとお呼び。
 
一通りAmazonのサービスは使い尽くしているのですが、未経験のものがありました。
電子書籍リーダー、kindleシリーズです。
 
もともとそんなに本を読まないこともあり、
電子書籍は人に貸せないし…
読み終わっても売れないし…
うん! kindleは別にいらねーかな!!!
と思っていたのですが、買っちゃいました。
ごめんナメてた!めっちゃいいわ!
 
という訳で、Amazonの有料会員の人にもそうでない人にもkindleさんを素直にオススメしたいので色々書いていくね。

 

プライム会員はkindle端末が安い!

Amazon様に年3900円(税込)払うと、お得な「Amazonプライム会員」になれます。
お急ぎ便使い放題とか、プライムビデオ、プライムミュージック、パントリー、Prime Nowとかとか……色んな特典が使えます。
で、kindle端末が4000円引きで買えます。
 
細かいサービスは色々ありすぎて説明めんどいから公式を見てくれ(他力本願)
 
……と言うのもね。
今Amazonはこのプライム会員を増やそうと必死なんです。
サービスや広告に超ブーストかけてます。だって明らかにお得すぎる。おかしいよ。
 
ってことは、多分日本人のAmazonプライム依存度が高くなったら絞り上げてくパターンです。
そんなら今のうちに甘い汁吸っとこ的な感じですわ。
で、kindle端末の4000円値引きももしかしたら近いうち終わるかもな?って思って、安く買える内に買うことにしました。
 

おや…クーポンが…効かない…?

電子書籍リーダーKindleシリーズの代表格は、kindlekindle paperwhite(他にもあるけど割愛)の2種類。

わたしはkindle paperwhiteのホワイトを買うことにしました。
こいつです↓。
 
Appleくさいのになりきれてないところがいい。

クーポンは手入力

注意!プライム会員限定のkindle端末4000円引きは、自動でカートに反映されません。
普段の買い物のようにAmazonカートにkindle paperwhiteを入れて、決済前にクーポンコードを入力すると4000円引きがなされる仕組み。
 
ぽちっとな。
 
エラー!!
 
もう一度!
 
エラー!!!
 
はいー(´°ω°`)??
何度商品ページのコードをコピペしても、手入力しても出続けるエラー。
 
とりあえずカスタマーサービスに電話かけて問い合わせ。
(Amazonのカスタマーサービスの接客は神、これ豆な)
 
そこで衝撃の事実が発覚しました。
 

社会人だけどAmazon Studentだった

わたし、プライム会員じゃありませんでした。
社会人2年目にして、学生会員の「Amazon Student」扱いでした。
なんのこっちゃ。

Amazonの有料会員プラン

Amazonの有料会員には2種類あります。
  1. プライム会員→誰でも(実質社会人対象)。年会費3900円。
  2. Amazon Student→学生限定。年会費1900円。
わたしは自分が1だと思ってたんだけど、2でした。笑
 
この2つ、細かいところはちょこちょこ違うけど、お急ぎ便使い放題とかの特典はほぼ変わりません。
何せヘビーユーザーのわたしが2年間気付かなかったくらいだ(説得力)。
明らかに安すぎるから学生はこれに全員入ればいいと思う。ようこそAmazon沼へ。

Amazon Studentの罠?

ただそのかわり、Amazon Studentだとわたしの欲しかった"kindle paperwhite4000円引き"クーポンは使えないんだ。
Kindle Fireタブレット(↓)ならクーポン使えるよ?って言われたけどいらねーーわ!
いやいやだってこれ電子書籍リーダーじゃなくてタブレットですやん……
確かに安いしコスパもいいんだろうけど、わたしがほしいのはkindle paperwhiteの白なの!!!
(なぜなら充電回数が少なくて済むからだ)

社会人なのにStudentなのは、自動更新の仕業

で、社会人のわたしが何故いまだに学割扱いだったの?っていうと、
大学生の時にAmazon Studentに入会して、そのまま自動更新にしていたからです。
確かにAmazonに就職の報告なんてしてなかった。
そんで、自分が想定してた半額しか年会費払ってなかったってことになります。
社会人なのに学割価格……
 
あれ?得してる?
 
どうやら自動更新はMAXで4年間続く模様。その間は学生じゃなくてもAmazon Studentのままでいいということでした。
ちょっと、どんだけ太っ腹なんすか。
 
電話口で混乱してしまって「わたしもう学生じゃないんで今からプライム会員に切り替えてもいいっすよ?(Amazonに貢献したいアマゾネスの鑑)」って提案したんですが、既に新しい年に入ってからAmazon Studentのサービス使っちゃってるから変更はできないですと念押しされました。
うん、そうだね。今わたしの隣にAmazonからお急ぎ便で届いた箱が3つ重なってるね。
 
とにかくAmazon Studentのお客様はプライム会員より年会費が安いかわりにKindle端末は安くはできないのです、という意味のことを説明されました。

一旦あきらめた

うーん有料会員やめる気はないし、このまま自動更新に甘えてればトータルで得なのかな?ならいいかな?とか考えつつ、とりあえず電話ではどーにもできんということで切りました。
そしてkindle paperwhiteをカートから削除。
Amazon Studentのわたしの画面からもプライム会員用のクーポンコードが取得できちゃったばっかりに(正直ここは直していただきたい)、使えないのにちょっとガッカリしてしまったのだ。
 
……わたしひどいなあ。日頃プライム会員と同等のサービスを半額で使わせてもらっておきながらコレだよ。笑
 
消費者心理って難しいね。
 

数日後、キャンペーン開始

そんなことがあってkindle paperwhite購入にかなり心が傾いてはいたものの、4000円引きクーポンが使えなかったことで先延ばしモードになっていました。
 
ところが5/14の朝、TwitterのTLがキンドルキンドルとざわめいてまして。
なぜかってーと、kindleとkindle paperwhiteが激安になってた!!!
どうやらAmazon全体で大々的にキャンペーンしてるっぽい。
 
でもどうせプライム会員だけなんだろ?ってふてくされてたら……

Amazon Studentにもクーポンが!

\じゃじゃーん/

f:id:cindIII:20160518051445j:plain

 
Amazon Studentでも4000円引き!!?!?
 
えーーー!!使いますーーー!!!
買います買いますぅ!!!
なーんだー問い合わせた数日後にセール?キャンペーン?はじめちゃうのー??
も〜〜やるならそう言ってよAmazonさーーーーん!!!
 
※プライム会員は最大7300円安くなるらしいけど見なかったことにした
 

kindle paperwhiteを購入

f:id:cindIII:20160517034421j:image
 
こんな経緯で5/14の朝に注文。
 
日中お出かけして、夕方帰ってきたら届いた。
土曜の朝っぱらからお疲れ様ですわマジで。
注文からお届けまで11時間ですって。
いくら都内の優良顧客だからって早すぎねえ?

サイズ感:思ったより小さい!

手が大きいわけではないわたしでも、こんな風にがっちり片手で持てます。
 
f:id:cindIII:20160517005631j:image
 
ちなみにこれ、電源オフ時の待ち受け。
オフにするたび変わるんだぜ。
かっこよくないですか?

ぐうたら野郎にぴったり

ベッドに寝転がってみました。
 
f:id:cindIII:20160517005637j:image
 
スマホみたいに顔面に落ちてくる可能性は否定できませんが、バックライトがあって読みやすいし、押さえてた紙のページをバラバラバラーってしちゃう可能性もゼロ。
そんなに重くないし、ギリ片手で操作できるかな。
 
電子書籍、ありだ!大有りだ!!
 

月1冊、無料で本をDLできる!

これもプライム会員(Amazon Student)の良いところ。
Kindleオーナーライブラリーという最高のシステムがあります。
 
ざっくり言うと、月に1冊無料で本が読めるコーナー。全ての本があるわけじゃないです。まんま図書館ですね。
月ごとに返却しなきゃいけないので、一度読めばいいような時事ネタ本とか雑誌を選ぶといいかも。
※会員の無料体験期間中は対象外。気をつけて!
科学雑誌のNewtonとかすごく人気でした。
 
わたしは大学(母校)の図書館でNewton読めるので、苫米地英人先生の『「怒らない」選択法、「怒る」技術』という本を選んでDLしました。
 
怒るのを我慢するのは慣れてるけれど、反対に実際怒った経験が乏しくて、怒る技術なんかまったくないので、ちょっと勉強してみようかなと。
 

さいごに

kindle paperwhite、便利で良い感じだぞ!
ちなみに色々選べる設定は、
「キャンペーン情報なし(+2000円で広告を消す)」&「Wi-Fi(±0円)」
がテッパンだ!
 
 
とりあえず安いのから試したいって人は普通のkindleをどうぞ。安いどころかめちゃ安いよ。でもキャンペーン情報は消すことをオススメする。
 
カラーはどちらもブラック・ホワイトから選べます。 
わたしはオススメのフィルムと保障も同時に買っておきました。
kindle端末の爆安クーポンは5/22までだから気をつけてね。
まぁ終わっても年会費ぶん丸々クーポンになるんやから安いもんやろ(他人事) 

まずはプライム会員 or Studentに入会 

で! もう一度言っときますが!
kindleを使う人は絶対!Amazonの有料会員になりましょ。
無料体験から始められるようになってるので、無料期間中にアマゾン人になれなかったら更新される前にやめちゃえばいいです。やめたくならないと思うけどね!!!
 
社会人ならプライム会員。↓
 
 
学生ならAmazon Student。↓
  
 
そんでkindle族になろう! 電子書籍に手を出しちゃお!!
 
と、手放しで褒めまくりましたが、やはり貸せない&売れないのはkindle paperwhite(つーか電子書籍)の大きなデメリットです。
なので「これはkindle」「これは紙の本」って基準決めて併用して、どんどん読書量を増やしていこうと思います!
電子書籍でしか出版されていない本もたくさんあるから、そういうのも読んでいきたいな。
 
ありがとうAmazon! 好きすぎてブログにAmazonカテゴリを作ったよ!
 
将来的には本棚を半分くらいすっきりさせたいですヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
 
Cyndi.