読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CindⅢ site

うつ病ADHDフリーライターのクズがクズに寄り添い生きづらい世の中をなんとか生き抜いていくためのブログ

アプリやノートを駆使しまくって、なんでもかんでも外部記録のススメ

クソライフハック

スポンサーリンク

自分で自分のことを覚えてるのって、すごーく大変です。

だからわたしはほとんど全部外部に記録しちゃってます。

そして何をどこに記録してるのかすら、ブログに記録しようと思ってます。笑
記憶を外部に任せるって、本当に楽です。外部脳、設置のススメ。
 

 

写真で何でも記録

使用アプリ:カメラアプリ各種
手軽。手軽。何より手軽。
分類とかしなくて良いし後から振り分けられる。基本はコレ。
視覚で入ってくるから分かりやすい。
 
わたしはミラーレス一眼を1機と、iPhone6を使っています。
 
例えば、この間読んだ本。
 
f:id:cindIII:20160414174532j:image
 
読み終わったあとに写真を撮る。
 
ブクログとかインターネットサービスが色々あるけれど、つい、ちゃんと「全て記録しなければ」「星をつけなきゃ」とか思ってしまってどうもダメ。
わたしは本の感想ではなく、自分が本を読めたという成功体験を残しておきたいのだ。
それには、読了!って写真を撮ってツイートするくらいがちょうどいい。
 

読書記録

使用アプリ:なし(アナログ)

f:id:cindIII:20160414174939j:image
 
早速矛盾する。わたしはアナログでも読書ノートをつけている。
ただし、これは読んですぐに記録しなくて構わないことにしていて、日付も月まで書ければオッケーなことしている。
 
ツバメのノートでとても可愛い。
手のひらサイズで、感想を書く場所も小さくて良い。
雑誌の感想も書いている。
 
f:id:cindIII:20160414175133j:image
 
読書ノートを何故つけるかというと、「読書ができた」から、「読書ノートをつけられた」という成功体験まで生み出すことが出来るからだ。
書評だのレビューだの感想文だのと言ってブログ記事にするのは面倒でも、これくらいならすぐ書ける。
簡単なアウトプットまでできて、一石何鳥だろう。
あ、でも、この本はすごく良かったからちゃんと紹介記事書きたいです!↓

 

真夜中の人形使い はなればなれになる夜に

真夜中の人形使い はなればなれになる夜に

  • 作者: 高橋慶,くじょう,(原作)ますかるぽーね
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2016/03/31
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

外出記録

使用アプリ:Swarm

f:id:cindIII:20160414175358p:image
 
わたしがTwitterでいつもやってるアレ。
位置ゲーと言っていいのかなんなのか。
 
位置情報を基に様々な場所にチェックインして、コインをもらうゲーム。
コインがクーポンになるとかそんな高尚なことはなくって、コインをコインにしていくための道具に使うという不思議なアプリ。
 
FourSquareからこのチェックインゲームがSwarmというアプリに切り出されて、仕様の変更もあり、ユーザーが激減した。
それでもわたしは続けている。
 
外出できたのは重要な成功体験だからだ。
 

友達と遊んだ帳

使用アプリ:なし(アナログ)

わたしはMoMA STOREのハイセンスな雑貨が好きで、昨年ハッピーバッグを購入した。
その時に入っていたもののひとつが、これだ。
 
f:id:cindIII:20160414180022j:image
 
なんなんだこれは。
どっちが上か下かも分からない、正方形のやたら分厚いノート。
 
f:id:cindIII:20160414180053j:image
 
中身はこんな風になっていた。
どうやらトーストをイメージしているらしい。なるほど分からん
 
こんな分厚いノートはメモ帳にしづらいな、と思って、友達と遊んだ日のことを書くことにした。
 
まる1日遊んでも、1時間お茶しただけでも、絶対に1日(1件)につき、1ページだけ。
シールや色ペンで飾り付けはしない。
ボールペン1本で、どの日にも差は付けない。
 
f:id:cindIII:20160414180409j:image
 
食べたものをずっと覚えていられるように、自分にだけ分かるような絵を描いたりする。
 

1行体調日記

使用アプリ:なし(アナログ)

f:id:cindIII:20160414181729j:image
 
これは良いことも悪いことも並記している(しかしひどい4月前半だ)。
端的に体調やできたこと、睡眠のことなどを書く。
感情はなるべく込めず、事実だけを書く。
 
これは自宅のPCデスクに置いてある、仕事で使っている卓上カレンダーの裏側だ。
便利そうだけど使っていなかったので、最も仕事とリンクする体調についてここに記録することにした。
 
今年が終わればカレンダーは捨ててしまうので、字は汚くていい。
捨てる前には写真を撮るつもり。
 
アナログの良いところは、一望できるところだ。
 

仕事実績(時間)

使用アプリ:Google Calendar, Sunrise

f:id:cindIII:20160414181954p:image
 
GoogleカレンダーをSunriseというカレンダーアプリで見ている。
これは過去の実績だ。時間まで残すならやはりネットがいい。
もちろん自分の仕事の管理にもなるし、これだけはやれたんだって記録を残すことになる。
色はごちゃごちゃさせず、緑で仕事に使った時間と内容を書いている。
カレンダーが緑色に埋まっていくと嬉しい(赤は行った場所)から、どんどん埋めたくなる。
 

身体の記録

客観的な情報をまとめたレポート。
失敗を減らすには必要なものだと思ってる。
 

生理周期

使用アプリ:セレネ

いきなり生理周期さらしてゴメン。
わたしはセレネっていうアプリを使ってる。
 
f:id:cindIII:20160414182433j:image
 
もともと生理周期が安定している人だというのもあるけど、データがかなり蓄積されてきたから、予定日がピッタリ合うようになってきた。
これが大きくズレると相当ヤバい体調だってことが分かるよ!。
 

体重・体脂肪率

使用アプリ:RecStyle

毎日は測っていないけど、測ったらつける。
RecStyleというアプリを使っている。
 
f:id:cindIII:20160414182924j:image
 
1目盛4kg。
MINの旗が立ってるのは2月なのだけど、本当はお正月明けにMAXの数値を超した体重をマークしていた。
そこから急降下してマイナス10kg。まとめるとこんな風になった。
 

片頭痛(偏頭痛)

使用アプリ:頭痛ろぐ

頭痛ろぐというアプリを使っている。
 
f:id:cindIII:20160414183632j:image
 
わたしは片頭痛持ちで、低気圧にめっぽう弱い。
しかもロングスリーパーなので、寝すぎとそれによる水分不足でたびたびひどい頭痛を起こす。
全部記録してある。
まだアプリが発展途上で微妙な面もあるのだけど、いまはこれを使ってる。
 

ToDoリスト

使用アプリ:Wunderlist

わたしが愛するアプリ、Wunderlist。
仕事のとかは見せられないので、他のを。
 

やるべきこと

f:id:cindIII:20160414190559p:image
 
これ昨日のです。
朝起きると「うっ死ぬ」って思うほど具合の悪いことがあって、そういう時ってもう何にも考えられない。スマホはギリいじれるかな?ってくらい。
そういう時はやるべき行動を超細かく書き出す。アホかってくらい細かく。
そしてひとつずつ潰していく。あれもできた、これもできた。
チェックボタンを押してタスクを完了させていく。すごく嬉しい。The成功体験。
 

食材リスト

f:id:cindIII:20160414190033j:image
 
ToDoリストアプリと食材リストはすごく相性がいい。
 
最初に作るときは面倒だけど、買い物に行った時に見ながら買えるし、賞味期限はToDoリストの期限日を割り当てればいい。
 
牛乳を開けてから3日経ったらリマインダーをかける、とかもできる。
 

Amazonの注文履歴

使用アプリ:Amazon公式アプリ

わたしは都心部に住んでいて、周りに特に安いスーパーとかが無い。
しかも仕事場は自宅。
だからでかいものは全部Amazonパントリー。
 
時間の認知がわたし全然ダメで、前回いつコレを買ったっけ?っていうのを覚えてられないんす。
でも注文履歴を見れば「あ、トイレットペーパーってこの家だと○ヶ月でなくなるんだな」ってわかる。
ネットやアプリで簡単に。
 

家計簿

使用アプリ:なし(アナログ)、Calc(またはその他電卓アプリ)

安心してください、つけてます。
わたしはこのシリーズが一番好き。

 

いちばん使いやすい家計ノート2016 (GAKKEN HIT MOOK)

いちばん使いやすい家計ノート2016 (GAKKEN HIT MOOK)

 

 

19の時に日商簿記3級を取って以来、電卓だけ完全に左利きになりました。

そうするとアナログの記録が早くなる早くなる。

ネットやアプリはどうしてもどうしても続かなかったから、アナログにしました。
 

ニュース、豆知識、名刺、その他いろいろ

使用アプリ:Evernote

いくつもノートブックを分けてます。

f:id:cindIII:20160414193111p:image

000 others

分類不能なもの
 

001 science

科学関連のニュースなど
 

002 web

Web関連の記事のストック。
 
 
f:id:cindIII:20160414193605p:image

003 visitingcard

名刺データ。昨年度はプレミアムだったので。
今年はどうしようか。。
 

004 food

うまそうなもんのニュースやブログは全部突っ込む。
レシピは起動の早いPocketに担当してもらってる。
 

005 impression

感動系、胸を打たれた系の文章のストック。
 
 
f:id:cindIII:20160414193637p:image

006 design

Webデザイン以外のもの。ネイルとか服とか
 

007 books

書評記事とか。気になった本。
 

008 ikiru

ライフハック。分類がむずい。
 
 
f:id:cindIII:20160414193820p:image
 

009 idea

自分発のアイデアを貯めておく。
 

010 iyashi

可愛い動物の画像とかいろいろ
 

011 info

pdf化した書類とか、洋服一覧。
 
 
f:id:cindIII:20160414194153p:image

012 itsuka

いつかやりたいこと、行きたいところ
海外の素敵な祭りとか。
 

013 museum

博物館、美術館、動物園、水族館etc..の情報と、企画展のニュース、アーカイブをまとめて。
 

014 camera

カメラ関係の記事や基礎、作例などのストック。
 
※数字は3桁にすると左が0でまとまって綺麗
 

IFTTT Twitter

ふぁぼったツイートは全部ここに行くようにIFTTTで設定済み
 

Inbox

わたしは使ってない。
 

Instagram

インスタでいいねした写真は全部ここに集まる。IFTTTで設定済み
 

作業用

仕事用原稿はここに。
原稿ができたら共有URLをチャットワークで送って納品している。楽ちん!
 
そしてマイ・データベースの中を検索すれば、自分が一度検閲した、都合のいい情報しか入ってないから素晴らしい。
Evernoteの中なら「新宿 カフェ」で微妙なとこ推薦されたりしないからな!!!
 

自分なんか信じられない世の中

カンが働いたらいいよね。楽して記憶ができる人ならいいよね。
わたしはそうじゃないから外に残してます。
覚えてなきゃ、忘れちゃった、っていうのになるべくさよならしたいので。
あとは実験ノート癖の名残かな。
やったやらない、言った言わないを解決してくれるのはひとつのメモだったりするのさ。
 
他にも外部記録マンの人がいらっしゃいましたら、記録術をぜひぜひ教えていただきたいです\\\\٩( 'ω' )و ////
 
 
Cyndi.