読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CindⅢ site

うつ病ADHDフリーライターのクズがクズに寄り添い生きづらい世の中をなんとか生き抜いていくためのブログ

ネイティブ広告をはじめたインスタさん

オピニオンもどき

スポンサーリンク
昨日、instagramを見ていたらこんな投稿があった。
f:id:cindIII:20150509141501j:image

まあ、要するに、
インスタが広告載せますよといった話。
いつかこうなるだろうなとは思ってたけど、いざくるとちょっと萎える。

ネイティブ広告にため息をついている人は多いだろう。それがネイティブ広告でない広告に対するため息に対して、大きいため息か小さいため息かは別として…
まあ、一口にネイティブ広告と言っても幅広いから、種類によるか。

他にはできないことで、インスタグラムにはできて、私が実際にインスタグラムの広告に期待しているのは、広告の写真の素晴らしさ。
写真のクオリティ基準を高くしないと、インスタグラムはめちゃくちゃアクティブユーザーを失うことになると思う。
イメージも下がるだけ。
インスタさん側には、良い写真の広告以外は徹底的にハネてほしい。すごく慎重になってほしい。インスタのレイアウトでネイティブ広告を組み込むということは、ユーザーの相当なスペースをいただくということだから。
逆にインスタユーザーから認められて(?)広告見てもらえたら、成果は上がりやすいんじゃなかろうか。

個人的なことを言うと
いわゆる普通のネット広告って私ほんとに嫌いで、
絶対クリックするもんか!
絶対買うもんか!って思うのが大半。
(特にYouTube広告。あれはマジでブランドイメージまで下がる笑)

でも、広告主がインスタでナショジオ並の写真載せてたら、じゅうぶんリンク先見る可能性はあるなと思う。

例えば女性中心に、ルミネの広告がめちゃくちゃウケてるじゃない。
それくらい頑張れ。広告主たちよ。

と思う女性会社員(23)でした。


Cyndi.