読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CindⅢ site

うつ病ADHDフリーライターのクズがクズに寄り添い生きづらい世の中をなんとか生き抜いていくためのブログ

理由がないとダメなの分からないの

脳内スキャン

スポンサーリンク
私は理由が分からないことが何より怖い。

世の中の出来事においても、
なぜこうなのか、
なぜこうなっているのか
何によってこれが引き起こされたのか

ということが、分からないと
本当に本当につらいのです。

分からないと辛いから調べる

Wikipedia程度の知識でいいから、
なんでもかんでも調べたくなります。
(昨日は湯川さんと後藤さんを調べた)
知って、辛さがなくなったら
もうそれはおしまい。
覚えてもないです。

もちろん無差別ではなく、
興味のあることだけ。
(全部やってたら疲れて死んでる)
そして、理解を超えたら休みます。

極端なはなし、
「私の理解し得ないすごい仕組みで成り立っている」
ということすら分かればいいのです。


生命科学がわたしを救う

私が生命科学を学ぼうと思ったのは、
生命のしくみを知ろうと思ったから。

すべてが不思議でたまらない。
それを学べるならば行くしかない。

その昔、生命現象の本質はタンパク質だと考えられてきた。
しかし実態は単純なDNAだった。
そのDNAが細胞内でいろんな形をとってる。
単純な二重らせんとか、
ちょっとほどけるレベルじゃない。

不思議でたまらない。

生物学は突き詰めると化学。
化学は突き詰めると物理学。
物理学は突き詰めると数学。
数学は突き詰めると哲学。
とはよく言ったものです。

私は高校で化学はよくわからなかった。
なら生物学を学びたいなあと。

私が死のうと、
人間が絶滅しようと、
今ゾウとかキリンとか言われてる動物の細胞の中では、
二重らせんベースのDNAが日々タンパク質をつくるためにほどかれている。

宗教だって政治だって、
法律だって経済学だって、
心理学だってパソコンだって、
すごく大事なものだ。
人間が生きる上では。

しかし私にとっちゃ
ヒトがいないと意味を失う、
あるいはヒトがいないと大部分の意味を失う
そんなものはあまり興味が持てない。

それよりも私にとって大事なものは、

ある日ジュワッとヒトが蒸発したとき、
残る生命の中で維持されるものは
残りの環境の中で維持されるものは
なんだろう?

ということ。

その答えに今、私が納得いく範囲で
いちばん近いものが生命科学だ。

哲学なんて、もう、何よりも先にまず消えるだろう。
だから目の敵にするくらい大嫌いなものだった。
でも、今は通ずるものを若干ながら感じる。
きっといろんななぜ、があって
解決手段がそれだったのだろう。
そして何より科学は歴史的に、
哲学と切っても切り離せない存在なのであって。
(だから、いつかさわりだけ勉強したいなと思う。)


理由を求めると、周囲は消える

この「分からない=辛い」という
考えが明らかにベースになっている私が、
最も苦労するのが人間関係。

特に1vs1の。個人差ありすぎ。

生命科学、特に基礎科学に惹かれたひとつのわけは、
ある程度全生物にとっての共通性がみられるということなんですわ。

日本人は血液型によって少しずつ性格は違う。
(あ、これは私の中の統計です)
だから血液型によって人の対応は少しずつ変えている。
他にも年齢、性別、環境、色々知って
その人がどうつくられてきたかを知ろうとする。
そして対応を変えている。
もちろん「この団体」とか大雑把なくくりもありますが。

でも世の中には、話したがらない人もいる。
話したくないということを知れればいいんだけど、
(それは話したくないんだ、と言ってくれればいい)
それすら話そうとせず、流す人がいる。
話の無視はしないけど、内容の無視。
私の「なぜ?」に何も返してくれないのだ。

そうすると、「なんで私は無視されたんだろう?」という疑問が出てくる。
私だって人間だから、「なんで自分が」って部分には、感情もこもるし、エネルギーも使ってしまう。

聞きたい。
けど、大多数の人はそんなの聞いたら
私をうざったいと思うだろう。
私は本当に人が好きなのだ。
人が好きすぎて、嫌われたくないエゴもある。
うざったいと思われるくらいなら、
自分でぐるぐる考えた方がマシなのだ。

考えて考えて答えは出なくて疲れて、
泣き腫らした目は充血してて腫れぼったく、
気持ちをやり過ごすために食べた食物の包み紙が散乱している。
そんなとき、ポンと考えが浮かぶのだ。

私が悪い子だから。

しかし私はたくさん人のことを考えて
選んで質問してきたし、
誤った行動をしたらごめんなさいと言ってきた。
何より、あの人は私と話は続けてくれるんだから
悪い子でもそこまで私を嫌ってはいないのでは?

怒ってるにしても、
ここまで無視することはないんじゃないか?
じゃあ、なんで?

ここまでくると頭はめちゃくちゃ。
ブットビ理論でもいいから納得させたいと思ってしまう。

解決方法。
私がすごく悪い子だから。

もちろん後悔します。
こんなことを考えたって、
何も生まない。
非生産的なことすぎて、つらい。


問題解決と理由付けの為の自傷

久しぶりにかなり自傷してしまいました。
左腕の、ひじから上。
もう見せられない。痛い。

でもこれで、私が悪い子だからという条件は整った。

そういう意味では心がかなり落ち着いています。


世の中の自傷癖のあるひとは、
生きてる証とか、自分を罰するためとか
あるいはSOSを発するためにやったりするよね。
もちろんもっと色々あるけど。

私の場合は、
答えのない疑問の解決のためでした。



そういえば昨日のセルフネイルは1日も持たずに風呂場でぺりぺりはがしてしまいました。

なんだか今すごく眠たいです。


Cyndi.

なぜあの人は、夜中にラーメン食べても太らないのか?

なぜあの人は、夜中にラーメン食べても太らないのか?

なぜ疑似科学が社会を動かすのか (PHP新書)

なぜ疑似科学が社会を動かすのか (PHP新書)

なぜ老いるのか、なぜ死ぬのか、進化論でわかる

なぜ老いるのか、なぜ死ぬのか、進化論でわかる